住まいる岡山(すまいるおかやま)は、岡山県下最大規模、約1700社(全不動産会社の99%)が加盟する(一社)岡山県宅地建物取引業協会、(一社)岡山県不動産協会が合同で運営する不動産サイトです。岡山市・倉敷市・津山市・玉野市・笠岡市・総社市などの不動産(土地・一戸建・新築/中古マンション・賃貸マンション/アパート)情報が満載!

お試し住宅

民間賃貸住宅を活用した「お試し住宅」

■岡山市UIJターン希望者のためのお試し住宅利用補助金事業とは?

岡山市へのUIJターン希望者に住まいに関する支援をすることで、移住の促進及び地域の活性化を図ることを目的としています。契約時及び入居中に自己負担した家賃や仲介手数料、家賃保証の保証料の一部を、利用終了後に申請に基づき補助します。下記の物件検索入口からお入りいただき、希望に合う物件をお探しください。

<マンション・アパート>
エリアから探す 地図から探す
<一戸建>
エリアから探す 地図から探す

【募集期間】
平成29年4月3日(月)〜
※応募件数が20件に到達した時点で、募集を終了します。
※事前に、必ず問い合わせ窓口へご相談ください。

【募集件数】
20件(原則)
※先着順です。

【対象者】
・岡山県外から岡山市へのUIJターンを希望する方。
・UIJターンの理由が転勤、結婚又は進学以外であること。
・国、県又は他の市町村から、住宅に係る補助金や公的扶助等を受けていないこと。
・岡山市税を滞納していないこと。
・暴力団構成員(申込者だけでなく、同居者も含む)でないこと。
※入居に関する事前審査(家主もしくは不動産仲介業者による)があります。

【補助対象期間】
平成29年4月から平成30年2月まで(最長6ヶ月)
{例1}7月入居の場合・・・7〜12月の6ヶ月分の家賃が対象
{例2}10月入居の場合・・・10〜2月の5ヶ月分の家賃が対象
<ご注意>
制度上の補助期間は最長6ヶ月ですが、利用の終期(平成30年2月末日)の関係で、例2のように補助対象期間が6ヶ月より短くなる場合があります。

【補助内容】
(1)家賃(1ヶ月あたり)
 家賃の一部を補助(上限額33,000円、自己負担額15,000円)
 ・家賃15,000円までの物件 → 全額自己負担
 ・家賃48,000円までの物件 → 家賃から自己負担額15,000円を差し引いた額を補助
 ・家賃48,000円以上の物件 → 上限額33,000円を補助し残額は自己負担
{例1}家賃42,000円の住居の場合・・・補助金額27,000円(自己負担 15,000円)
{例2}家賃63,000円の住居の場合・・・補助金額33,000円(自己負担 30,000円)
(2)仲介手数料
 家賃の1ヶ月分(上限額48,000円)以内を補助
(3)家賃保証保証料(必要な場合)
 家賃の1ヶ月分(上限額48,000円)以内を補助

※(1)(2)(3)のいずれも、利用者の方に全額を自己負担していただく必要があります。
 補助期間終了後に、申請に基づき補助金額を決定します。
※補助金の申請は、一世帯に一回限りとします。


【お申し込み・お問い合わせ先】
一般社団法人 岡山県宅地建物取引業協会
所在:岡山市北区駅前町二丁目5番28号
電話:086−222−2131  FAX:086−222−2179
電子メール:info@okayama-takken.jp
※メールでのお問い合わせの際はパソコンからのメールが受け取れるアドレスでお問い合わせください。
受付時間:9:00〜17:00(平成29年5月23日及び土・日・祝日・お盆休み・年末年始を除く)


※契約の前に、必ずお問合わせ(注意事項の確認)及び利用申込書の提出をお願いします。
※補助要件の確認及び添付資料、入居に関する事前審査(家主さんもしくは仲介業者による)などのご案内ため、申し込みの前に必ず
 ご相談ください。
 また、 詳しい説明や書類の提出がある場合は、ある程度の時間が必要になることが予想されますので、その場合の来所相談及び電
 話相談は、事前に予約をしてください。


◆利用者向けパンフレットPDF 
◆利用希望者申込書PDF 
※「お試し住宅」に申し込みされる方は、この申込書を印刷してご提出下さい。
◆提出物チェックリストPDF 
※提出物のチェックリストです。提出物の種類や内容、注意点などをご確認いただけます。